クラブ・ツーリズム×ナショナル・ジオグラフィック

クラブ・ツーリズムは、他の旅行企画会社とは一線を画すテーマ旅をいろいろ取り揃えていて面白い。
特にナショジオとダブルネームの企画はどれもそそられる!

ルワンダdeゴリラ・ツアーもあるじゃないですか…。

http://www.club-t.com/special/abroad/nationalgeographic/

ルワンダには野生の生ゴリラを観られる稀有なトレッキング・ツアーがあるのだ。
以前からこれに参加したいんだけど、欧米人メインの客層の中、そんなに英語が得意ではない日本人お一人様での参加ってなんか面倒臭いな〜と感じてしまい、まだ実行できていない。
でも、日本からのツアーだったら気楽だし、似たような価値観のツアーメイトたちと仲良くなれそう。

しかし、日本の旅行会社が企てるツアーって、どうしても日程がタイトなんだよね…。
例えば人気のマチュピチュ・ツアーなんて、成田からLAまで12時間フライト⇨空港で数時間潰して乗り換え⇨9時間フライトでリマ到着⇨即終日観光⇨翌日早朝フライトでクスコへ、みたいな狂気じみた旅程だもん。
若者ならともかく、中年以降は死ぬリスクがあると思うぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です