NHKスペシャル「宮崎駿 終わらない人」宮崎駿vsドワンゴ川上量生の意義

「美人すぎる男問題」「神を召喚するための生贄説」などなど、NHKスペシャル「宮崎駿 終わらない人」から派生した話題多すぎ。

b2586742_main
*NHKからイメージ転載

でもこの川上氏って偉いよね。こんな危険な行動などしなくても楽に大儲けしてうはうは生きていける立場だと思う。ネット界で成功している人は大抵そうしているはず。それなのに、狂人(カリスマ)であるところの宮崎駿氏にこんなプレゼンをしてわざわざ爆発させるなんて、できる人あんまりいないと思うよ…。

みんなが萎縮して安全な方へ安全な方へ逃げている時代に、川上氏と宮崎駿神の無謀な対決の様子は爽やかであった。
こういう衝突から新しい何かが産まれるんじゃないだろうか。

「いかにも拝金主義の想像力に欠けた視点」とか批判されたりもしているけど、そういった良し悪しはまた別の問題として、頭上の巨大な存在に挑む姿勢は見習いたい。

hatelaboでのご本人のクールなコメントも好感が持てる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です