「化粧品・スキンケア」カテゴリーアーカイブ

脂漏性皮膚炎(湿疹)と闘い勝利した記録

2年くらい前から顔に赤みが出がちであった。
拡大鏡で観察するとやや湿疹っぽい感じで、でも老化による毛穴シミのような気がしたので、そのうちシミ取りレーザーでもやろう、と思っていた。
ところが皮膚科に行く用事があったのでついでに相談したところ「脂漏性皮膚炎の可能性が高い」と診断されたのだ。脂漏性皮膚炎って、脂性肌の人がニキビっぽい感じで発症するイメージだったので、乾燥肌で頬の下の方に出来ている私のケースは違うと思っていたよ。

脂漏性皮膚炎は一種のカビ菌。私が行った皮膚科では抗生剤と保湿クリームをくれた。


続きを読む 脂漏性皮膚炎(湿疹)と闘い勝利した記録

漢萌(KANPOO)いぶき コンディショニング化粧水の威力

*この記事に興味がある方は『脂漏性皮膚炎と戦い勝利した記録』も読んで頂くことをオススメします!「肌の赤み」は脂漏性皮膚炎だと判明しました!

子どもの頃からアトピー体質だったのだけれど、それが一番悪化したのは一人暮らししていた20代前半頃。首や顔が真っ赤になって、寝ている間に掻きむしってしまう事もしばしば。あれは経験した人にしか分からない地獄だよね……。

ある時、特に期待しないでヴェレダのローズシリーズを使ってみたら、スッと炎症が引き、主な原因は使っていた化粧品にあったことが判明。それまではファンケルを愛用していたのだ。無添加なら肌に刺激がないだろうと思っていたんだけど、「無添加」っていうのは「添加物」指定された薬物を使っていないというだけの事で、結局ケミカルな製品なんだよね。
人それぞれ体質によると思うけど、私の場合、ケミカル化粧品が肌に合わないという事がわかって、以後はオーガニック自然化粧品しか使わなくなった。その結果、この10年ほどアトピーはほとんど発症していない。時々、ジャンクフードを食べ過ぎたり試供品のケミカル化粧品を使ってみるとすぐに炎症が起きるので、極力そういうものを避けるようにしている。洗剤や石鹸の類もケミカル系は使わない。
アトピーに悩んでいる人は、オーガニックの自然化粧品を一度使ってみると良いと思う。ただし、オーガニックを謳いながら「原料の一部がオーガニック」なだけで、実はケミカルな製品も多いのでお気をつけください。

この10年間くらいは主にオラクルのシリーズを愛用。オラクルがルミエールという会社だった頃からのロイヤルカスタマーです。

オラクルの使用感に不満はないんだけど、体質が変わったのか、突然アレルギーのような赤い毛穴シミ状のものが頬に出来てしまい、だんだん増殖してきた。赤ら顔に見えるし、拡大鏡で観察すると小さなブツブツも出来ているではないか!いわゆる「トラブル肌」になっている……。
何か肌の体質改善もしくはピーリングのようなものが必要だと感じ、漢萌の「いぶき」を集中的に使ってみた。

これは以前にも使っていた事があって、その時に小さなイボが取れたので、 続きを読む 漢萌(KANPOO)いぶき コンディショニング化粧水の威力